2018年審査委員紹介 マーケティング・エフェクティブネス部門

マーケティング・エフェクティブネス部門
審査委員長

小和田 みどり Midori Kowada
  • ライオン
  • コミュニケーションデザイン部 部長
プロフィール
ライオン株式会社入社
販売店営業担当(西友・イトーヨーカドーなど)
商品開発(ヘアケア・ヘアメイク担当)
宣伝部(新聞・雑誌・TVスポット担当)
2008年10月 パーソナルケアを開発・販売する子会社
「株式会社イシュア」を立上げ代表取締役就任
2015年1月 ライオン株式会社 宣伝部長
審査委員長メッセージ
「マーケティング戦略×クリエイティビティ」でいかに「成果」につなげたかを評価するのがME部門です。規模には関係なく、考え抜かれたマーケティング戦略と、効果的なクリエイティブ、表現によって、大きな成果をあげた、いわば「効いた!」コミュニケーション、統合キャンペーンを評価します。
この部門の審査をやらせていただき4年目となりますが、デジタルの進化もあり、年々施策が多様化しています。しかしながら、優れた施策は「あ~!凄いね」「こういうやり方があったか!」「いいね!」と誰もが素直に納得できている感じがしています。そして成果があるだけに、選考は毎回苦悩の連続です。規模の大きさではなく、成果に繋がったという企画力・発想力。誰にでも応募のチャンスがある部門です。ぜひ今年も審査委員全員をうならせてください。

マーケティング・エフェクティブネス部門
審査委員

朝生 謙二 Kenji Asao
  • アサツー ディ・ケイ
  • シニアクリエイティブディレクター/CMプランナー
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
1999年クリエイター・オブ・ザ・イヤー特別賞、2008年クリエイター・オブ・ザ・イヤーメダリスト、ACC ゴールド・シルバー・ブロンズ、テレビ広告電通賞、JAA賞

【主な作品】
永谷園お茶漬け海苔「ただいまお茶漬け中」、大塚製薬ソイジョイ「これ大豆ですから」シリーズ、明治メルティーキッス「冬のキッス」、ホクト霜降りひらたけ「松茸狩り名人の証言」

プロフィール

大阪府出身。神戸大学経営学部卒業。東急エージェンシーを経て現在に至る。

<信条>
走り出したら何か答えが出るだろなんて 俺もあてにはしてないさ
男だったら 流れ弾のひとつやふたつ いつでも胸にささってる

  
上野 隆信 Takanobu Ueno
  • 大塚製薬
  • ニュートラシューティカルズ事業部 宣伝部 課長
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
2016 総合広告電通賞
2016 ACC CM FESTIVAL フィルム部門GOLD&BRONZE、マーケティング・エフェクティブネス部門 BRONZE 他

【審査委員歴】
広告電通賞テレビ・新聞・雑誌審査委員

プロフィール
1991年大塚製薬入社。関西エリアで約16年間の消費者商品の営業を経て、2007年に東京本部 宣伝部へ異動。
主にポカリスエット、カロリーメイトの宣伝広告を担当。
内山 健司 Kenji Uchiyama
  • マンダム
  • 執行役員 商品企画部・コミュニケーションデザイン部・第一マーケティング部・海外マーケティング室担当
プロフィール
1991年マンダム入社。エリア営業、チェーンストア営業、宣伝販促部 香港駐在(合弁会社)、ギャツビー・ルシードなどの男性ブランド担当。2015年より現職。
奥野 圭亮 Keisuke Okuno
  • 電通
  • クリエーティブ・ディレクター
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事
【主な作品】
サントリー「デカビタC」/マイナビ転職「賛成!あたらしい生き方」/アフラック「不老不死の男」/BIGLOBEモバイル/フォルクスワーゲンジャパン「ゴキゲン♪ワーゲン」/GU「ファッションモンスター」/au「Channel au」シリーズ など
プロフィール
2000年 早稲田大学大学院 建設工学卒業。同年、電通入社。CMプランナーとして数多くのキャンペーンに携わり、これまでに900本以上のTVCMや、ミュージックビデオ、ショートムービーを手がける。映像のみに限らず、空間づくり、街づくり、デジタルコンテンツ制作、イベントやTV番組によるPRプランニングなど、様々な手法をフレキシブルにつなぎ合わせ、企業や商品のブランディングを実現。2015年、クリエーティブ・ディレクター就任。
佐々木 亜悠 Ayu Sasaki
  • 電通
  • コミュニケーション・プランナー
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
アドフェスト、スパイクスアジア入賞 など

【審査委員歴】
2017年カンヌ・ライオンズ ヘルス&ウェルネス部門審査員

プロフィール
2002年電通入社。クライアント課題に応じた戦略立案からコミュニケーション・デザインまで幅広い領域のプランニングに従事。化粧品、トイレタリー、ファッションをはじめ、国家の輸出振興プロジェクトまで、グローバルクライアントを中心にさまざまなクライアント業務を担当。最近の仕事に、エチオピア産品のブランディング「CREATIVITY in MOTION」、花王ディズニーリゾート協賛「ミッキーシェイプの泡」など。
白井 明子 Akiko Shirai
  • ローソン
  • マーケティング本部 シニアマネジャー
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
第10回 Web クリエーション・アウォード 「Web人大賞」受賞
日経ウーマン「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013準大賞」受賞

【審査委員歴】
ACCインタラクティブ部門審査委員(2015-2017)

プロフィール
ローソン入社後、店舗営業・カード事業立ち上げ部署を経てマーケティング部門へ。2010年からデジタルドリブンな取組の推進を担当。
法政大学イノベーションマネジメント研究センター客員研究員。
鈴木 あき子 Akiko Suzuki
  • サントリーコミュニケーションズ
  • 宣伝部長
プロフィール
1992年 サントリー株式会社入社。西東京支店、ビール事業部を経て、2001年 宣伝事業部配属。2015年 サントリースピリッツ株式会社宣伝部長、2018年4月より現職。
ザ・プレミアム・モルツ、角ハイボールのコミュニケーション立ち上げを担当者として経験。様々な手法を掛け合わせてお客様に新しい価値を提案する。
高田 伸敏 Nobutoshi Takada
  • 東急エージェンシー
  • クリエイティブ局局長 エグゼクティブクリエイティブディレクター
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
2004 ACC賞フィルム部門ブロンズ、2000 ACC賞、2013 クリオ賞、スパイクスアジア、カンヌライオン、朝日広告賞、毎日広告デザイン賞他多数

【審査委員歴】
2016 ADFESTダイレクト部門審査員、2014 ADSTARS審査員、2011 ACC CM FESTIVAL フィルム部門審査委員 ACC国際委員会委員 東京コピーライターズクラブ会員

プロフィール
広告制作会社エージーを経て、1995年東急エージェンシーにコピーライター、CMプランナーとして入社。2001年よりクリエイティブディレクター。
メーカー、サービス、ナショナルブランド、全国流通、交通インフラなど、数多くのブランドコミュニケーションを担当。インナーブランディング、空港開業VIからインタラクティブ領域まで幅広く手掛ける。
二木 久乃 Hisano Niki
  • 博報堂
  • ストラテジックプラニング 部長
プロフィール
2000年博報堂入社。ストラテジックプランニングディレクター。
新商品開発・コミュニケーション戦略・事業戦略などに従事。
これまで担当してきたブランドや企業は、トイレタリー・飲料・自動車・食品・教育・製薬・化粧品など、多岐にわたる。
藤原 かおり Kaori Fujiwara
  • カルビー
  • 執行役員 フルグラ事業本部 本部長
プロフィール
大学卒業後、旭硝子株式会社に入社。新規カテゴリーのビジネスデベロップメントの職に従事した後、外資系広告代理店、国内広告代理店にて、ストラテジックプランナーを務める。その後、外資系食品メーカーにて、飲料ブランドのブランドマネージャーを担当。
2011年にカルビー株式会社に入社、2012年よりフルグラのマーケティングを担当、2017年4月より現職に就く。
松井 美樹 Miki Matsui
  • 博報堂
    統合プラニング局
  • 局長/Executive Creative Director
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事
【受賞歴】
ACCラジオCMグランプリ、ACCテレビCM金賞
プロフィール
慶應大学卒業後、1986年博報堂入社。大阪支社でCMプラナーとしてキャリアをスタート。東京に異動後、JINROのテレビCMで、ACC金賞、ラジオCMでACCグランプリを受賞。98年からNISSANを担当するCDに。セレナ「モノより思い出」キャンペーンを皮切りに、企業スローガンSHIFT_をテーマにしたキャンペーンなど担当。08年、ウェブムービーを活用した、低燃費少女ハイジシリーズは、日本中で話題となった。
10年からは、TBWA\HAKUHODOのChief Creative Officerとなり、そこでの最後の仕事は、やっちゃえNISSANキャンペーン。16年からは、博報堂に戻った。
山口 有希子 Yukiko Yamaguchi
  • パナソニック
  • コネクティッドソリューションズ社 常務/
    エンタープライズマーケティング本部 本部長
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事
第1回 日経デジタルマーケティング NEXT CMO AWARD 受賞
日本アドバタイザーズ協会理事
国際委員会委員長
デジタルメディア委員会副委員長
プロフィール
パナソニックにおいて、B2Bソリューションの統合マーケティングを実施。
企業のマーケティングコミュニケーションに20年以上従事。
シスコシステムズ、ヤフージャパン、IBMのマーケティング管理職を経て、2017年12月から現職。